岡崎写真館

創業昭和4年 大判フイルムでその時代の家族を撮影し続けていきます

ホーム サイトマップ
お店のプロフィール 当店の撮影メニューのご案内 キャンペーンのご案内 当店の場所 メールでお気軽にお問い合わせください
今年の年賀状家族写真にしませんか

当店が月一回大崎のかもめカフェさんとコラボでおこなっている

かもめ写真館

次回は12月8日(日)と12月23日(月)に開催します。

参加費5000円でキャビネサイズ(127×178ミリ)の家族写真が

額付きでてい入れられ、プラス3,000円で撮影データもお渡ししています。

写真館だと価格が高くで敷居も高い...

という方、「家族写真」デビューしませんか?

参加された方には格安で家族写真の年賀状を作成しています。

おしゃれなカフェでお茶しながら、家族でわいわい楽しんで写真を撮る...

そんな写真館が「かもめ写真館」です。
五反田今昔写真展開催されます

2013年7月3日から9月2日まで「さくらてらす五反田」にて今昔写真展が開かれます。

今回の写真展の「昔」の写真選定は当店が担当しました。
この写真展開催にあたり、昔から五反田在住の方々から貴重な写真をお借りして実現しました。
今回初公開の貴重な街の写真も展示されます。

昔撮った普通の記念写真も年月がたてばこうしてその時代の大きな記録にもなるんです。

そして現在の写真は伝統ある清泉女子大学写真部のみなさんが撮った魅力ある写真

街の移り変わり、五反田の歴史を知るチャンスです


是非この夏、見に行かれてくださいね










2012年7月12日、13日に職場体験を今年も実施しました。


今年は過去最高の4名の生徒さんが当店で実習していきました。


11月21日(月)テレビ東京夕方16時よりレディス4『3駅さんぽ 品川〜五反田』に当店が登場します。

BS-TBS放送 関口宏の昭和青春グラフィティ に当店が登場します


「昭和の結婚〜男と女の晴れ舞台〜」 (’11年11月01日夜八時放送)

内容
今回のテーマは昭和の結婚。
まだ見合い結婚が8割以上だった昭和30年代までの結婚。こだわりの大判フイルムでお見合い写真を撮影している当店が登場します。
お楽しみに!

「五反田版 キッザニア」日野学園職場実習 今年は11月14日(月)に実施しました。

2011年度の日野学園職場実習は11月15日ですが、この日はあいにく七五三の日。当店だけ14日に実施しました。
今年は四人の生徒さんが来店されました。。


7月11日に今年も日野学園職場体験学習行いました。

日野学園職場体験

今年テーマは「証明写真」を極める

顔写真の基本である証明写真の撮影〜プリントまでを楽しくに学びました。

また市場調査もしてマーケティングもちょっぴり勉強しました。

その様子が品川区報地域センター誌に掲載されました。

二人の熱心な生徒さんに、こうした方がいい...とアドバイスももらい

8年生のコンサルタントさんに当店もいろいろ学ばせてもらいました。




元気なうちに自分の「遺影写真」残しておきませんか? 



輝いている今の自分

残された家族を毎日温かく見守れる「自分の写真」父の日に「お父さんの写真」を
元気なうちに撮っておきませんか?

当店は生前写真をお勧めしています。

「家族の絆」を1枚の写真に残しておきましょう

撮影料金+キャビネプリント1枚のセット価格 7,000円



デジタル撮影、上半身のポーズとなります。    





4月23日に当店で映画撮影が行われました
三島由紀夫映画に出演
三島由紀夫と言えば壮絶な最期を遂げた小説家で昭和史の

代表的な人物で知られています。

その昭和史の問題作を次々に発表してきた若松孝二監督が

「三島由紀夫」を題材にした映画(主演ARATAさん)を撮りはじめました。


公開前なので詳細はお話できませんが、当店でその撮影が

先日行われました。

当店は昭和の写真館の旧設備そのままの店ですので、

その昭和の雰囲気の中、俳優さんを始め総勢20名ほどの関係者が、狭い店内で

熱気あふれる撮影を行っていました。

映画にになんと当店の店主も出演するかも…

公開が今から楽しみです


「五反田版 キッザニア」日野学園職場実習 11月16日(水)に実施しました。

今回は5名の元気な6、7年生が当店に来訪してくれました。

前回の2日間の職場体験学習と違い、1時間程度の職場学習のため、生徒からの質問に答えることであっという間の時間でした。店主の大判フイルムのしくみの話
生徒さんにとって、写真館という仕事は興味深いようで、どんな仕事をしているのかをじっくり話しました。

簡単に言うと…「撮影する」のが仕事ですが
ただ撮影するなら誰でもできるんです

当店は家族写真を撮るのが主な仕事ですが
家族の幸せな時間を過ごしてもらうよう、心がけていること。

また家族写真を家庭に飾ることで、幸せな家族を増やす活動をしていることを理解してもらいました。

フイルム撮影の仕組み、昔から使われている大判カメラ「アンソニー」を見てもらったり、みんな熱心ににノートに書き込み、質問もたくさんでて、とても有意義な時間でした。

予定していた受験写真の撮影実技まではとても出来ませんでした。

最後に記念写真をスタジオで撮影し終了。

大きくなったら家族写真を撮りに来て下さいね。


平成22年度7月12日(月)、13日(火)に日野学園職場体験学習を実施しました。

日野学園は「市民科」授業に地域会社で働いている職場の中に入って、働くことの意義を学んでいます。

今年は8年生(中学2年生)135名の生徒さんが、いろいろな会社、お店で2日間にわたり勉強しました。

まさに本物の中学生版キッザニアを体験。

当店にはサービス業と写真に興味のある二人ともあいさつのしっかりできる男女がやってきました。

ひとりは吹奏楽部に所属し、打楽器演奏が得意なとても明るくチャーミングな女の子デジカメでの撮影実習

ひとりは歴史検定の資格を持ち社交的で好奇心旺盛な男の子

二日間来店されたお客様の応対を現場で見ながら(証明写真のお客様)、あいている時間は当店のものづくりを体験してもらいました。

初日は写真の歴史を学んだあと、デジカメ(当店にも一応あるんです)を使い証明写真、プロフィール写真をお互いに撮り合いっこしました。

当店はフイルム専門の写真館ですが、その場で撮影ポーズを確認して、プリントすることにより、撮影の方法、ライティングのしくみ、プロフィール写真の撮り方の基礎を学びました。

プロフィール写真では斜め45度から視線をカメラに向けるだけで、証明写真ではない宣材写真を撮影することができます。
これで二人ともオーディションの写真審査はばっちり合格ですね

2日目はいよいよ当店の売りである、大判カメラを使った撮影、現像、プリントまでを実習しました。
大判カメラでの撮影実習
まずはフイルムカメラのしくみ、レンズに光を通して、絞りとシャッタースピードでコントロールしながら、現像(化学反応)することで写真が仕上がるしくみを説明。
(ちょっと難しかったかな…)

当店の木製大判カメラを使ってちょっと風邪気味の店主が説明しました。
木製大判カメラでのカメラの仕組み

大判カメラでのピント合わせが大変そしていよいよ大判カメラを使っての撮影実習です。
撮影者から見ると、モデルが反対に写ってる(逆像に映るため)からルーペを使ったピント合わせがこれがなかなか難しい…

撮影後、暗室作業で現像、そしてプリント作業をしました。
なので画像は真っ暗です。(笑) 暗室作業 真っ暗です(笑)
真っ暗な部屋は二人とも経験がないみたいで、ちょっと新鮮…

女の子が手書きでフイルムに今日の日付を書きました。黒ペンでフイルム
に書くと、プリントは白文字になるんです。 これも不思議ですよね。
記念写真に手書き文字入れ

デジカメ データ保存 インクジェットプリント(おうちプリント)の登場で 写真を撮ることは とても身近になったけど 長期間保存できるかというと未知数です。 将来 今撮った写真が見れなくなるという可能性について語られることは あまりありません。

写真館で写真を撮影すること、写真として印画紙に焼き付けるということを通じて品質を大切にし、オリジナリティを追求する今のユーザーに実際に本来の上質の写真というものを体感してもらいたい…と思っていました。

今回、二人の中学生にも本物の写真ができるまでの、ものつくりを体験してもらいとてもよかったです。


二日間あっというまでしたが、二人ともとても熱心で、礼儀正しく、当店もとても教えがいがありましたし、こちらもいい勉強をさせてもらいました。

最後にもし店長になったらどんなお店にしたいですか?の難しいこちらの質問に対し、

●昔ながらの機械を大切にしているところや、もっと写真へのこだわりやお店の人の人の良さなどをたくさんアピールする。

●このお店が80年間営業してきた歴史をアピールしたい。

●お店が歴史があって少しかたそうで入りずらい。もっと入りやすい店にして、可愛い家具とか   を置く。


●犬か猫などの看板犬効果でお客さんを呼ぶ


と、とても鋭い経営アドバイスまで頂きました、中学生にしては二人とも経営コンサルティングの先生ように、当店のことを真剣に考えてくれ、たいへんうれしく思いました。

二人のアドバイスを出来るところを少しずつ改善して、地域の皆さんにこれからも家族の記念日の節目節目に利用してもらえる店になるよう、頑張ります。

二人もいつか大きくなったら家族をつれてご来店くださいね。
それまで頑張ってこのお店を営業していきます。職場実習の作品です。いい味ででますよ
2日間の職場研修は、いろいろな地域の会社に職場体験することで、お互いにのことがよく理解できるとてもいい企画だと思います。

二人がそれぞれ撮影した右の作品見てください
いい味でてますよ 白黒の銀塩写真もやはりいいですねー

最後は3人で創業時から大切ににしている、1870年アメリカのアンソニー氏によって設計された大判カメラアンソニーでタングステン光で記念撮影をしました。

とても素敵な中学生二人の職場体験でした。



 職場実習ダイジェスト動画はこちら


岡崎写真館トップページへ


岡崎写真館CM


岡崎写真館ツイッター



Copyright(C) 2011 okazaki-shashinkan All Rights Reserved.