新着情報

アメリカ永住権グリーンカードDV-2021申請用の写真は当店にお任せください。ネット予約で時間が確実 ご予定の時間に撮影し30分後にお渡しできます。

  • 2019年09月2日
  • DV-2021の撮影ご予約と撮影も8月下旬からすでにはじまっています。

    DV-2021は「Diversity Immigrant Visa Program 」と言います。

    アメリカ国務省が行うプログラムで世界中から多様な人々を永住者として受け入れようという制度です。

    抽選によりアメリカの永住権(グリーンカード)が与えられます。当選者はコンピューターによる無作為抽選で決められます。

    当選確率は1パーセントくらいといわれています。

    ですので毎年チャレンジしているお客様は8月に入ってからすでにご来店いただいております。

     

     

    DV2020の場合

    応募期間 2018年10月3日(水)正午から、2018年11月6日(火)正午まで でした

    グリーンカードは信頼と実績そしてお客様から縁起のいい写真館といわれる、創業90年の当店にお任せください。

    当店は公的証明写真の撮影基準を満たした認定店ですのでご安心の上、ご利用ください。

    当店ではネット予約でご予定の時間に撮影し30分後にお渡しできますので、お忙しい方でも安心です。

    また静かなスタジオで貸切状態で撮影しますので、小さいお子さんも安心して撮影にのぞめます。

    グリーンカード締め切り前の混み合う前にご利用ください。

     

    アメリカグリーンカード申請用写真データ
    CDにお入れしてお渡ししています 3,000円

    ご予約&撮影受付中

     

    スタジオ空き状況&24時間ネット予約 ←こちらからDV2021撮影予約が出来ます

    すでにDV2021の撮影がスタートしております

    東京23区内で数少ないグリーンカード撮影対応店、かつ五反田駅徒歩4分と便利な当店をご利用ください

     

    撮影後30分仕上げ(要ネット事前予約)

     

    ご注意

    昨年から応募者写真データの規定が変わっています。

    常に最新情報を入手している当店にDV2021撮影はお任せください!

    2019年8月末現在、これからアメリカ国務省が発表する写真規定が変更した場合は当店で再撮影はよほどのサイズ変更がない限り再撮影は不要ですのでご安心ください。

    昨年と写真規格が変更の場合は当店で再作成させていただきます。

    撮影にはどんなサイズにも対応できるようなクオリティで撮影しております。

    DV-2020

     

     

     

     

     

     

     

    撮影した写真データはアメリカ国務省サイトできちんとフォトチェックをしてからお渡ししてますのでご安心ください

    11