新着情報

元気な時にご自身の遺影写真残しておきませんか?

  • 2021年07月7日
  • こんな時代だからこそお元気なうちにご自身のいざというときの顔写真撮っておきませんか?

    当店では遺影写真作成を仕事でしておりますが、亡くなられてからご遺族が写真を探されて集合写真や昔撮った旅先でのスナップ写真から

    遺影写真を作ることが多いです

    残念なことに小さな写真から作るのでピントがあっていない、表情が残念な写真から作るケースも多々あります。

    遺影写真は実は人生の中で一番多くの方が見る顔写真になることが多いです。

    最近は終活をされる方が増えてきていますが、残された家族に写真やメッセージ、自分史や映像も残す方も増えてきています。

    当店では写真撮影だけでなく終活の相談にも提携専門家がおりますのでご紹介させていただきます

    長寿の記念に、思い立ったらまずは写真撮影しておきませんか

    還暦

     還暦(かんれき)は数え61歳の時に祝います。

    古稀

     古稀(こき)は70歳のお祝いです。

    喜寿

     喜寿(きじゅ)は77歳のお祝いです。

    傘寿

     傘寿(さんじゅ)は80歳のお祝いです。

    米寿

     米寿(べいじゅ)は88歳のお祝いです。

    卒寿

     卒寿(そつじゅ)は90歳のお祝いです。

    白寿

     白寿(はくじゅ)は99歳のお祝いです。

    百賀

     百賀(ひゃくが)は百歳のお祝いです。

     

    価格例 4切サイズ 写真1枚 肖像額付 16,500円

    お手軽なキャビネサイズ 写真1枚台紙付 9,350円

    よりお綺麗に修整して1枚の写真を作成しています。

    ※当店では品川区共通商品券が使えます。

    提携美容室でヘアメイクも出来ますのでご相談ください。

    スタジオ空き状況&24時間ネット予約