新着情報

規格の厳しいインドビザのデータ&写真作成にも対応しています

  • 2018年07月12日
  • インドビザ
  • 最近渡航者が増えてきたインドへ行くにはビザが必要です。

    インドビザの証明写真の規格は特に厳しく、その作成にはノウハウが必要です。

    インドビザ用証明写真の作成条件は以下となります。

     

    • カラー写真
    • フォーマット:JPEG
    • データサイズ:10KB〜1MB
    • サイズ:350px ×350px 以上
    • ボケていないこと
    • 顔全体がきちんと見えること(顔の大きさは頭の先から顎の先までの部分が25ミリから35ミリ)正面を向いていること
    • 目を開いていること
    • 必ず白背景
    • 顔や背景に影がないこと
    • 宗教上の理由を除き、被り物不可。その場合でも顔の特徴がはっきり見えていること
    • 自然な表情であること

     

     

    写真が原因で面倒な手続きに時間がかかってしまうことを避けるために、ビザ写真作成に精通した写真館をご利用ください。

    当店では創業以来88年間、世界100カ国近くのビザ作成の経験と実績により、インドビザ作成を迅速に作成(最速30分仕上げ)しています。

    お忙しい方はネット予約ですとお待たせせずに撮影~受け取りまで30分で対応できます。

    インドビザ 写真と写真データのセット(インドビザ規格で作成) 3,500円(税込)

     

    岡崎写真館ネット予約はこちら